独身女性必見!不倫に溺れないための3つの心得

独身女性必見!不倫に溺れないための3つの心得

出典:不倫ネット

 

一目惚れ、気が付いたら好きになっていた。恋愛の始まりは様々で、好きになる相手は必ずしも独身とは限りません。既婚者とは知らずに好きになっていた、もしくは既婚者と知っていたはずなのに好きになっていたということも少なくないでしょう。

 

結婚をして幸せな家庭を築きたい女性にとっては、独身男性にない魅力を既婚男性に感じてしまうのだと思います。奥さんという一人の女性に認められて結婚生活を既に築き上げているので、経験、女性の扱い、包容力、優しさにおいて独身男性に比べて数段上なのでしょう。

 

一度恋に落ちてしまったら、気持ちをなくすどころか、日ごとにますます燃え上ってしまうと思います。そのうえ相手にも好意があれば、気持ちを抑えることは一層難しくなるでしょう。
もし不倫関係になった場合、彼と結婚したいと思うのが自然な感情だと思いますが、現実は簡単には行かないことが多いと思います。そこで心得ておくべき3つのことがあります。

 

 

結局彼にとっては奥さんが一番

もし彼が奥さんの不満を口にしたとしたら、きっと淡い期待が込み上げてしまうでしょう。奥さんとは別れて一緒になれるかもしれない、そんな風に考えてしまいそうです。

 

しかし、結婚生活を送る上で不満が出るのは普通のことです。その不満が小さくても大きくても誰と結婚をしたとしても、当然のように出てくるものなのです。
不満があるから奥さんのことが好きではない、別れたいというわけではないので、彼の言葉を真面目に受け取らず、結局は奥さんが一番なのだと思うようにしましょう。

 

奥さんとは縁あって付き合って、結婚して、生活まで共にしているので、少なくても彼にとっては運命の人に違いはありません。ふとした時に奥さんを想っている様子が伺えてしまうとショックはかなりの物だと思います。奥さんには敵わないというスタンスでいましょう。悲しみが最小限で済みます。

 

 

彼以外にも夢中になれるものを見つける

一旦好きになってしまうと彼のことを考えていない時間なんてないというほど、頭に彼が住みついてしまうと思います。その上相手に家庭があることなので、不安は一層大きく考えずにはいられないと思います。不安とは裏腹に、彼には家庭でやるべき役割が沢山あると思います。思いかけず会えなくなった日は一層寂しさが増してしまうでしょう。

 

そんなときは彼を思いながら涙を流してしまいそうですが、彼とは関わりのないところで何か夢中になれるものがあれば強みになってくれます。

 

以前好きだったことをまた始めてみるのも良いですし、気になっていたものに挑戦してみるのも良いと思います。彼だけの世界に生きてしまうといつしか溺れてしまうので、早い段階で夢中になれるものが見つかるようにアンテナを張り巡らせてみましょう。必ず支えになってくれるでしょう。

 

 

新しい恋を探してみる

新しい恋をするなんてとんでもないと思うかもしれません。恋に落ちれば他の人が見えなくなりますし、彼以外は考えられないと思うのが当然だと思います。彼以上に好きになる人はこの先現れない、彼のいない世界は考えられないと思うかもしれません。

 

しかし、昔の恋愛を思い出すと、恋をするたびに同じ感情を抱いたと思います。今は別の人に恋をしているので忘れてしまっただけかもしれません。人によっては、今の恋が最上なことがあるかもしれませんし、彼もあなたの事がとても好きで離れたくないかもしれません。

 

それでも結婚としての運命は別の所にあるかもしれません。彼が奥さんと出会ったように、あなたも思わぬところで運命の相手に出会えるかもしれません。積極的に異性に会える集まりに出掛けてみるのはどうでしょうか。

 

 

おわりに

結ばれないということを前提にお付き合いをしていくことが秘訣かと思います。恋する気持ちは誰にも止められないものなので、不倫関係に陥ってしまうのも仕方のない場合もあります。それでも男性に家庭がある以上は幸せな時間は多くはないと思うので、少しでも不安や悲しみが軽減されればと思います。


不倫の行く末を占う無料不倫占い♪


当たると評判の無料不倫占いです!
猫の占い師があなたの不倫について占ってくれます♪
登録不要の簡単占いですので、是非、試してくださいね。

あなたのお名前(必須)


あなたの性別
女性 男性

不倫相手のお名前(必須)